HOME > 店舗案内 > 店長紹介

Shop Information : 店長紹介

店長の一言

時計って小物の中でも不思議な存在だと思うんです。
友達というか ペットというか 彼女というか・・・・
思い入れをたっぷり際限なく入れられるんですよね
話は少し変わって・・・
十数年前に定価2千円程度のトムとジェリーデジタル時計のガラスが割れてしまったので交換して欲しいと要望があり、「これは買ったほうが安いのでは・・・」と思いましたが、様子がおかしいのでよくお伺いをしたら事故で無くなった息子さんがしていた物だということでした。
そのお話を聞いてからというもの、とても高価な時計を預かっているような気持ちになり、その時計に触れるだけでもこの世にこれしかない貴重品という扱いに変わった事を今でも覚えています。
ところが、メーカーに問い合わせたところその時計のガラスは(トムとジェリーの絵が蒸着していました。)在庫が無いとのこと。でも、事情が事情だけに何とかしてもらいたいと思い、事情をメーカー(国産S社)にお話をしたところ、それではメーカーとしても一生懸命対応させていただきます。という返事を頂いた事も忘れられない思い出となっています。
そして、一生懸命探してくれたのでしょう。ガラスが、トムとジェリーが楽しそうにしている絵がよみがえってきました。お客様はとても喜んでくださいました。子供も喜んでいることでしょう。そう、心の中できっと思っていたに違いありません。
みんな良いことも悪い事も時計に知らず知らず思い出を吹き込んでいるんですよね。
みなさんは時計にどんな思いを記録してますか?

人物

氏名 丸山修司
生年月日 1967年4月11日
血液型 A型
家族 妻 子ども2人
趣味 トランペット

Shop Infomation

ホーム | 店舗案内 | 取扱製品 | サポート | ブログ | 利用規約 | 個人情報保護方針 | サイトマップ | お問い合わせ

Copyright © 2011 時計のマルヤマ All Rights Reserved.